便秘対策にマコモ茶を飲んでます

40代主婦です。娘がひどい便秘で、マコモ茶を飲み始めました。若杉おばあちゃん推奨のマコモ茶です。

マコモ茶って市販のものでは2種類程度しかないんです。1つは粉末状で黒いタイプのもの、もう1つはティーバッグで1Lぐらいのお湯で沸かせて飲むタイプのもの。うちではティーバックの方を飲んでいます。

お味は、香ばしくて薬草を煎じた感じ。決して飲みにくくはないです。私も、8歳の娘も喜んで飲んでいます。

決まった症状に対して効く!というような効能はないそうですが、便秘茶愛飲者の中には、免疫力を上げてくれたとか、腸内環境を整えてくれた、とかいう意見が多いのです。うちでは3ケ月ほど続けているのですが、娘の便秘にはさほど変化がないような。。。

一方、粉末のものは、少しお高いのですが、水やお湯で溶いて飲むようなんです。黒々としていて、とっても飲みにくそう。でも効きそう。こちらに変えてみようかしら、なんて思っているところです。

ところで、この粉末は、お風呂にも入れられるのですって!
マコモ粉末を風呂に入れると、チョコレート色になって、ぽかぽかと温まりお肌もスベスベになるそう。しかも驚くのは、入れたまま追い焚きをして使い続けることができるんですって。

腐らないそうで、何年も同じお湯を使ってらっしゃる人もいるそう。アトピーなどに効くようです。浴槽の色が変わってしまいそうで怖くてお風呂は無理ですが、息子が少しアトピー気味なので、とっても興味あります。

やっぱり粉末にしようかな・・・。と悩む母です。

サラシア茶とコーン茶が好きです

色んなお茶の中でぴったりと合って飲み続けているのは、サラシア茶です。サラシア茶といっても、種類があるのでその日の飲みたいのを飲んでいます。

ほうじ茶、紅茶、緑茶、ウーロン茶の四種類です。私は紅茶とブレンドされているサラシア茶が一番好きです。脂っこい食事のときはウーロン茶。普段のご飯は緑茶。体を冷やしたくないときはほうじ茶。常飲しているのは紅茶です。

いつも飲むお茶にサラシアが入っているので、食べ過ぎても安心だし浮腫みも改善されました。健康茶には興味があって、色々試しましたがこのサラシア茶は一年以上続いています。

糖尿病の母にもぴったりと合ったようで、血糖値も安定しています。手軽に飲んで体質改善されるだけではなくて、飽きがこないように種類があるのが続く理由だと思います。

それと、好きなコーン茶。香ばしさが癖になる味です。香ばしく焼き上げたとうもろこしの味がするのです。口寂しいときに重宝しています。ダイエットに取り組んでいるときに、スナック菓子に手を伸ばしそうなときには、コーン茶が活躍します。

好きですね。ごぼう茶の香ばしさも好きですが、何か食べたくなる味のお茶なのでコーン茶が一番です。コーン茶は、煮出すのと水出しのとあるので、冬は煮出し夏は水出しと使い分けられる手軽さは面倒くさがりな私にはぴったりです。

お茶は生活に欠かせないものなので、色々飲みますが結局はサラシア茶とコーン茶に戻ります。ただし、友達と飲むときはハーブティーにしています。前に健康茶はおばさん臭いといわれたので。

美味しいのになと思いながら、ハーブティーを出します。


毎日おいしくいただくハーブティとルイボスティ

毎日飲むお茶です。美容や健康のことを考えながら飲むのも楽しいです。

身体にいいお茶は健康なからだを作ってくれます。

気分がすぐれない時に飲むお茶は、その時の気持ちを和らげてくれたりします。

ハーブティを飲み始めてかなり経ちますが、初めていただいた時はちょっと癖のある

味でとても気になりましたが、飲んでいるうちに美味しくいただくようになりました。

その中でとても好きなお茶はカモミールというハーブティですが、とてもなじみのあるお茶だと思います。

このお茶は気分を落ちつけてくれる効果があります。また、胃腸の調子が悪い時にはいいお茶です。リラックスできて穏やかな気持ちになれます。

また、色の変わるお茶でとても好きなお茶は、マロウブルーというハーブティです。

初めに入れた時は薄いエメラルドグリーンの色ですが、時間が経つと青紫のような色に変わっていきます。

色の変化を楽しむこともできていいですね。

私は喉や器官が弱く咳がでやすいので、このお茶で整えるようにしています。

また、ルイボスティというお茶は最近いただくようになったのですが、南アフリカでしか生産されないお茶です。

色は紅茶かほうじ茶のような色です。あまり癖がなく飲みやすいです。

ご飯の時にも合いますが、スウィ―ツの時にはお砂糖とミルクをいれていただきます。

ロイヤルミルクティのようになってとても美味しいです。

お茶はとても簡単に入れられるのが嬉しいですね。

お茶というのは心と体にいいので、自分にあったお茶を選んで楽しくいただけるといいですね。

ジュースをお茶に変えてダイエットに成功

私はすべての飲み物をお茶に変えてダイエットに成功しました。

私は学生時代は標準的な体型をしていたのですが、社会人になってから徐々に体重が増え始めました。ほとんど一日中パソコンの前に座りっぱなしという事務中心の仕事内容と、いつも誰かからのお菓子の差し入れがあり、ついつい手をだしてしまうという職場環境に原因があったと思います。

そして特別運動習慣などもなかった結果、なんとこの3年で1年4キロずつ、計12キロ体重が増えてしまいました。一年に一回の健康診断では医師に結果を二度見されてしまったほどです。

このままではまずいと、意を決してダイエットを始めるものの慣れない過度の運動や、無理な食事制限に長続きするはずもなく、数キロ減ったところで挫折してしまい、リバウンドをするということを繰り返していました。

そして失敗を重ねた結果、「ダイエットとは一生続けても苦ではないような、生活習慣にできるものでないといけない」ということに気がつきました。そして、過度にとっていた間食をやめカロリー計算をするようにしました。

カロリー計算を初めてみると、今まで気にせず飲んでいたジュースや甘いスポーツ飲料のカロリーが案外多いことに気がつきました。そこでそのすべてを緑茶やウーロン茶に変えるようにしました。その結果、糖分やカロリーの摂取量が大幅に減り、現在1ヶ月に2キロのペースで6キロ減ったところです。この調子で毎日できることをしっかり続けて行きたいです。

Movable Type 4 へようこそ!

| コメント(1)

このブログ記事は、Movable Type 4のインストール完了時に、システムによって自動的に作成されたブログ記事です。 新しくなったMT4の管理画面で、早速ブログを更新してみましょう。